キッチンリフォームに使える補助金

こんにちは、主婦のさっちです。

キッチンのリフォームをしようと思った時、ネックになるのは工事費用だと思います。

リフォームしたいなって思っても工事費用が高いとどうしても躊躇してしまいますよね。

私もそうでした。

でも、費用の事について調べていたら「キッチンのリフォームで利用できる補助金・助成金」っていうページを見つけたんです。

リフォームの補助金というのは、住宅をリフォームする時にかかる費用の一部を補助してくれるというものです。

一般的にはバリアフリーリフォームや耐震リフォームなどに使用されるようですが、キッチンに利用する事ができる地域もあるようです。

ただ各地域ごとで補助額等は変わってくるみたいですね。

大体は20万円以上かかる工事で、最大10万円の補助を受けられるというのが多いみたいですね。

バリアフリーリフォームの対象となるのは手すりの設置(トイレ、浴室、廊下、玄関など)、段差解消、室内ドアの変更などです。

主に介護が必要な高齢者がいる場合に使えるものですが、中には自分が所有者である住宅であれば補助を受ける事ができるものもあるので、これを利用すれば私の家でもキッチンリフォームのかかる費用を軽くすることができそうです。

因みに、補助を受ける時は、予め各地域の役所などの届け出を出しておかないといけないようです。

工事を行った後に申請したものに関しては補助がおりないようなので気をつけないといけないですね。