就職しました

トシオです。

相変わらず経済的に苦しい生活をしてます。

さすがに、30歳も近づてきているので真剣に就活しようかなと、動き出したのが去年の暮当たりです。

自分って何をやりたいのだろうといろいろと考えてはいますが、特にやりたいこともない感じです。

もう、この年になるとやりたいことなんて言ってられないなとも思ったりします。

そんなとき、新聞に入っている求人広告で見つけたのが地元の事務所の仕事です。

パソコンとか、こうやってブログを書くことくらいしかできませんが、なんだか正社員で雇ってもらえるということで、先週、面接に行ってきました。

そしたら、3日前に採用してもらえるということで連絡をいただき、

私、トシオ、とうとう就職することができました。

そこで、本日はじめての仕事に行ってきました。

昔買ったスーツを久しぶりに着ての出勤ということで、

最初はなかなか緊張しました。

それでも、親切にいろいろと教えてもらえたので、

今度は頑張っていけそうです。

そこで、僕が働いている会社というのが、食品販売メーカーの事務職なのですが、

ちょっと面白いことがあったので、お話させていただいます。

本日、午前中は、僕がこれから使用するパソコンの設定や、会社の人事担当の方から

福利厚生やら会社の中の案内などをしてもらいました。

昼は、会社に食堂はないので、みなさん、出前を取っていました。

僕も、500円のお弁当を他の職員の方を真似して、頼んでもらい

一緒に食べましたが、味はまぁまぁといったところでしょうか。

問題は、午後です。

午後1時から会議があったのて、僕も一緒に参加することになりました。

この会議というのが、長い・・・・。

3時くらいまでやっていたので、2時間くらいですかね。

正直、入社初日にもかかわらず、私、トシオ、ちょっと気絶(zzzz)してしまいました。

隣の方にバレなかったちょっと心配ですが、いびきはかいていないと信じたいです。

そんな僕が寝てしまったことなんてどうてもいいのですが、会議が終わった後、

僕の直属の上司の方が、僕に「きょうの会議について、まだ分からないことがあっても当然だから、後日、会議資料を読み返してね」と言われました。

会議資料って言っても、その会議資料が意味不明で分かりません。

ところが、上司曰く、きょうの会議中に話していたことは全部、文章化しているから

それを読めば理解も深まるよとのこと。

会議に話していたことを文章化??

実は、『テープ起こし』というのをやっているらしいんです。

テープ起こしって、つまりそういったことをやってくれる会社があるらしいんですね。

ということは、会議中、発言することもないであろう僕は、

寝ていてもいいのかなと思ってしまいました。

こんなトシオですが、これからこの会社でうまくやっていくことはできるのでしょうか?