お金を借りると職場に電話されるシステムどうにかならないの?

トシオです。

今までお金に関するトラブルが絶えない日々を過ごしてきましたが、なんとか業者からお金を借りずにやりくりしていました。親にお金を借りたりして。

しかしついに限界を迎え、業者からお金を借りざるを得ない状況になりました。

というのも今日、冷蔵庫と洗濯機が同時に故障したんですね。原因はわかりませんが、こんな偶然があって良いのでしょうか。テレビとかならまだしも、これらは生活必需品なので1日でも欠かせないものです。

冷蔵庫は中身がダメになりますし、洗濯機がなければ服が洗えません。近くにコインランドリーもありません。

先ほど冷凍庫を確認したら氷がすべて水になっており、冷凍していたお米がすべて綺麗に解凍されていました。すぐに食べれる状態です。

今日はラーメンでも食べに行こうかと考えていましたが、急遽予定変更。米を食べました。

とはいえ、冷蔵庫も洗濯機もかなり古いものでしたし、この際、新品を買ってしまおうと思いました。修理しても意外と高いし、またすぐ壊れるのであれば意味がありません。

さて、そんなことがありついに消費者金融でキャッシングをする必要が出てしまったのですが、ここで躊躇しました。というのも「業者でキャッシングをすると会社に電話が来る」という噂を前から耳にしていたからです。

これは延滞して取立ての電話が来るとかじゃなくて借りる前に電話が来るんですね。本当にそこで働いてるか確認するための電話です。「在籍確認」というそうです。

別にやましいことはないのですが、職場に電話されて借金してることを知られるのはなんとしても防ぎたいです。

そこで色々調べてみました。まず在籍確認をされない方法はないのか?見ていくと闇金であれば在籍確認をしない場合があるなんて情報がありましたが、これはもちろん、論外です。。

それとネットの掲示板も色々見てみました。それによると申込みのときに在籍確認をしないでくれと頼むと会社に電話をせずにお金を借りれたという情報を見つけました。

ところが中には、頼んだにも関わらず会社に電話が来てしまった、なんて書き込みもあり、これもちょっと信憑性にかけるなと思ってやめました。

そして色々調べてるうちにこんなサイトを見つけました。

→ http://www.xn--t8j5aycb0ng29bhhm67x74qlh5hgsxb.com/

これによると一定の書類を提出すれば在籍確認が行われないらしいです。

しかもその書類というのが社会保険証か組合保険証でOKなんです。

早速今日申込みをしましたが、かなり簡単に手続きが終わりました。

今ってこんな簡単に借金できてしまうんですねー・・・。逆にちょっと怖い。

これでお金を借り入れしてすぐに家電を買い揃えようと思います。それまで僕の服は足りるのかが少し不安ですが。

 

税金の滞納には気をつけて

フリータのトシオです。年は27歳、1人暮らしをしています。

いきなりですが、税金を滞納して悲惨な目にあったことがあります。僕の場合は所得税です。

一般の会社の様に、税金が給料天引きであれば問題なかったのですが、仕事を辞めてアルバイトを始めてからは、自分で税金を払わなければいけなかったのですが…

支払う金額の多さに正直驚きましたし、支払う事が面倒になってしまって、毎回分かってはいたのですがついつい所得税を支払わずに滞納してしまいました。

納付期限が過ぎて、督促状が送られてくるようになっても、自分の中に「支払わなくてもたいした問題は無いだろう」という甘い考えがあって支払わずにいたのです。

何回か督促状が届いたのを覚えていますが、それでも支払わずにいると、次に電話がかかってくるようになりました。これについても放置していたのですが、何回か電話がくるうちに怖くなってしまい、自分から連絡をいれることにしたのです。

ある程度覚悟はしていたものの、所得税が遅れてしまうと延滞料というものがかかってしまいますし、結構な期間を放置していましたからね。まとめて支払うとなると結構な額になっていました。

フリーターの1人暮らしですからね。当然貯金なんてないし、担当者にまとめて払うことは難しいと伝えると、一度窓口に来るように言わました。

翌日に窓口に行ったのですが、担当者に正直に話しをしたところ、支払いの猶予をもらうことになりました。とはいえ、まとまったお金なんかありませんからね。

カードローンなどいろいろ考えましたが、こんな性格ですし借金を作るのはよくないと改め、結局、親に頭を下げて借りることにしたのです。

現在も親に借りたお金は返済していますが、とにかくすべて支払いを済ますことができてよかったです。支払うときに聞いたのですが、このまま支払わなければ強制執行になって差し押さえになるかもしれなかったそうです。

面倒くさかったり、払わなくてもいいんじゃないか、といった甘い考えを捨て、しっかり国民の義務として税金は納めるべきだとつくづく思いました。